Chibi Diary*

 
      
*私が私であるために
見ました。

『私が私であるために』(相沢咲姫楽さん主演)。

惹きこまれました。相沢咲姫楽さん女性だと思ってました。

でも、ご自身が性同一性障害で悩んでおられたんですね。

実際同じ思いをもっている人だから表現できる

感情がひしひしと伝わってきたような気がします。

演技以上のものを感じることができました。

もし、私の家族がそうだったらどうなんだろう、と考えたり。

私の弟や息子がそうだったら・・・・。

姉妹や、娘が欲しかった私だから嬉しいかもしれない。

・・・・でも。素直に受け入れられないかもしれない。

グルグルといろんな思いが駆け巡りました。

私は女だから、子供を産むことができた。それが当たり前のように

思っていました。でも、今の時代、不妊症、不育症など、子供を宿すこと、

産むことは女性であっても決して当たり前じゃないってことを

2度の流産を経験して感じ、このドラマでも、ココロでは女性なのに、

身体が男性であるがために愛する人の子供を宿すことをあきらめなければ

ならない、というところに同じ女性としてココロ惹かれたような気がしました。

性同一性障害の人たちにとってもっともっと生きていきやすい

世の中にしないといけない気がしました。


キモチ... comments(2) trackbacks(5)
*Comment
そうだよね。とても難しい問題だと思うから、自分の身近に感じにくい人たちのためにも、理解しやすい映画やドラマがあると考えるきっかけになるもの。

自分の子供にいろんなことを教えていく上でも、いろんな人たちの想いを知るってことはとても重要だと思うしね。
posted by Chibi 2006/10/20 10:32 PM
障害問題は、すごく難しくデリケートな問題。
でも、少しでも理解してもらえるような映画がつくられるのは、
大賛成〜♪
実は、うちの息子。『発達障害』なの。
今は「療育手帳B判定」。
マイペースに成長する息子と、マイペースに生活しています。
どんな家庭にも色んな悩みがあると思うから・・・
それと同じ、我が家は障害児が居るとゆう事だけで・・。
posted by えりす姫 2006/10/17 7:47 AM






*Trackback
この記事のトラックバックURL: http://diary.chibichibi-net.com/trackback/378510
赤ちゃんの性別が決まるメカニズムをあなたは知っていますか? 実は精子と卵子が受精した瞬間に性別は決まっています。 300年ほど前までは、卵子が性別を決定するといわれていましたが、ここ30年ほどで、決定権が精子のほうにことがわかりました。 精子と卵子
産み分け研究室 男女の産み分け情報提供サイト 2007/04/17 1:29 PM
不妊症の治療、男性不妊症など不妊症のよくある質問とニュースを発信しています。不妊症とは、赤ちゃんを希望しながら2年以上赤ちゃんができない状態をいいます。
不妊症 2006/10/23 5:52 PM
日本テレビのDRAMA COMPLEX「私が私であるために」で、性同一性障害に悩む主人公・ひかるを相沢咲姫楽(さきら)嬢が好演して、今話題。 困難を経て家族とのきずなを取り戻し、自分らしく生きていく姿を描いたもの。 脚本は川嶋澄乃、上川伸廣。 相沢咲姫楽嬢
瞬★旬!キーワード〜このヒトだあれ? 2006/10/20 8:12 AM
日本テレビのDRAMA COMPLEX「私が私であるために」で、性同一性障害に悩む主人公・ひかるを相沢咲姫楽(さきら)嬢が好演して、今話題。 困難を経て家族とのきずなを取り戻し、自分らしく生きていく姿を描いたもの。 脚本は川嶋澄乃、上川伸廣。 相沢咲姫楽嬢
流行通信★ハヤリものはコレだ!情報市場 2006/10/17 7:48 PM
相沢咲姫楽のヒミツ
IQサプリメントでIQアップ【IQサプリ】 2006/10/12 3:37 AM
<< NEW | TOP | OLD>>